孝仁会 再生医療室

スタッフのブログ

新しい仲間が加わりました

こんにちは。培養士の杉本です。 今年も年末となりましたが、皆さんはどのような一年になったでしょうか?釧路孝仁会記念病院 再生医療室としては、新型コロナウイルス感染症の流行などの世界情勢が原材料の流通や価格にも影響し相変わらず大変...
スタッフのブログ

慢性期脊髄損傷の患者さん

残暑お見舞い申し上げます。事務局の勇です。 6月末から1ケ月ほど、細胞投与と集中リハビリテーションを目的として、広島から脊髄損傷の患者さん(40代、女性)が入院されました。 2014年10月に交通事故で受傷、入院加療、リハビリテーションを...
お知らせ

細胞培養加工施設の定期メンテナンスの実施について

細胞培養加工施設の定期メンテナンスについてのお知らせです。 毎年実施している定期メンテナンスを9月1日~9月22日の日程で行う予定です。これに伴い培養の受入を一時停止致します。脂肪組織の採取を伴う新規の培養については、投与用細胞を得るまで...
スタッフのブログ

再生医療の有用性評価について

 お久しぶりです。再生医療室 事務局の勇です。釧路も少しずつ春が近づいてきました。 さて、日本再生医療学会から2月20日、国内で実施されている治療効果や安全性が十分確認されているかどうか評価する仕組みを作る方針であると発表...
スタッフのブログ

遅くなりましたが

培養士の山田です。本年もよろしくお願い申し上げます。成人の日が過ぎ、お祝いムードから日常へと戻るのと共に、以前よりニュースの話題に上がっていた、オミクロン株によるコロナウィルス感染症が日々勢いを増して猛威を振るっているのが聞かれるようにな...
スタッフブログ

ADSC と ADRC について

こんにちは。培養士の杉本です。 厚生労働省のホームページには「再生医療について」というページがあり、そこに掲載されるデータによれば、第二種の治療として提出された計画は 935 件(2021年10月22日現在)あるようです。対象とされる...
お知らせ

(募集終了)CPCで働くスタッフを募集しています。

只今、釧路孝仁会記念病院 再生医療室では培養業務に従事するスタッフを 1 名募集しています。簡単な募集内容は下記の通りです。募集は終了しました。 職種 培養士(契約) 仕事内容 再生医療に用いる幹細胞の培養業務(クリーンルーム内で...
お知らせ

細胞培養加工施設の定期メンテナンスについて

細胞培養加工施設の定期メンテナンスについてのお知らせです。 9月より実施しておりました定期メンテナンスが終了し、稼働を再開致しましたのでご報告致します。
お知らせ

細胞培養加工施設の定期メンテナンス実施について

細胞培養加工施設の定期メンテナンスについてのお知らせです。 細胞を培養するためのクリーンルームにおいては、空調機器や培養作業に使用する機器、そしてそれらをモニタリングするためのシステムが想定通りに機能しているかを確認するために、バリデ...
スタッフのブログ

「ステミラック注」ではありません

事務局の勇です。どういうわけか、このところ「貴院で行っている“ステミラック注”の再生医療のことを聞きたいのですが?」というご質問をいただきます。 「ステミラック注」は札幌医科大学さんがニプロと共同開発した骨髄由来の間葉系幹細胞による再...
タイトルとURLをコピーしました