病院・診療所一覧

釧路脳神経外科

釧路市芦野1丁目27-1 【TEL】0154-37-5512 【FAX】0154-37-1200

診療科目

受付時間

【月〜金曜日】8時30分~17時00分
【土曜日】8時30分~12時00分

休診

日曜・祝祭日

診療科目

受付時間

【月〜水曜日】8時30分~16時00分(【火曜日午後】予約検査日)
【木・金曜日】8時30分~11時00分

休診

土・日曜・祝祭日

診療体制

こちらの「外来診療体制表」をご覧ください

釧路脳神経外科

皆さまが安心してかかれる診療システムを構築

 当院の診療は脳神経外科、泌尿器科の診療となります。地域住民の方々に良質かつ安全な医療を提供し地域社会に貢献すること、脳卒中を中心としたさまざまな脳神経疾患に対して、高度な専門的医療を提供し信頼されるクリニックになることを目指して努力しております。

 地域住民の皆さまが安心してかかれるよう診療システムを構築しており、釧路孝仁会記念病院など孝仁会グループとの連携も充実しております。今後とも高度専門医療の提供とともに、地域との連携を重視した医療の提供に職員一同努めて参りますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。

医師

■院長

入江 伸介(Shinsuke irie)プロフィール

■診療体制

» こちらの「外来診療体制表」をご覧ください

診療予約

お電話による診療のご予約も可能です。【TEL】0154-37-5512

釧路脳神経外科は、神経系の病気を主に外科的に治療する専門病院です。

人体をコントロールする「神経系」神経系は、脳と脊椎によって構成される「中枢神経」とそれ以外の「末梢神経」によって構成されています。私どもの病院はこれらの神経系の病気を主に外科的に治療する専門病院です。次のような症状が現れた場合は脳神経外科専門医の受診をお勧めいたします。

気になる症状があてはまったら、受診してみてください。
頭痛
脳腫瘍・慢性硬膜下出血→腫瘍や血腫による主要脳血管がおしつぶされ、頭の中の圧が亢進したことにより硬膜が緊張しておこる。脳血管障害(クモ膜下出血や脳出血)→脳動脈瘤の破裂と共に多量の血液がクモ膜腔に一気に押し出されるため、痛みがあり嘔気・嘔吐を伴うこともある。
急速にまたは、徐々に意識や手足の動きが悪くなってきた場合
脳卒中(主に脳出血・脳血栓・一過性脳虚血発作など)・脳腫瘍・慢性硬膜下血腫など
急な手首や首・肩・腰などのしびれや痛み、脱力
脊髄腫瘍・頸部脊椎症・頸部、胸部の椎間板ヘルニアなど
外傷
頭部や脊椎の外傷・むちうち症・交通事故や転落転倒による外傷
けいれん発作
脳血管異常・脳腫瘍・てんかんなど
その他
三叉神経(顔面の痛み)・顔面けいれん(瞼や頬の筋肉がピクピクする)・髄膜炎・脳腫瘍・パーキンソン病

▲ページの先頭に戻る