新型コロナウイルス感染症のことなど

こんにちは。事務局の勇です。

1ヶ月前のブログで新型コロナウイルス対策のために手洗いについて掲載しましたが、現在も収束するどころか、さらに広がり国内の感染者は1000名を超えるまでとなっています。
北海道では特に感染者が多く、当院でも2月25日から面会禁止とし、北海道では2月28日に緊急事態宣言が出て、さらには全国的にも学校が休校になったりと今までにない事態になっています。

実は私、昨年還暦をすぎましたが、インフルエンザにかかったことも37.5度以上の発熱を経験したことがほとんどありません。なので、今回この新型コロナウイルス感染症にかかった場合、①ほとんど無症状のまま推移し、知らない間に他の方にうつしてしまう②これまで経験したことのない発熱の症状のため危機的状況に陥いるかのどちらかになってしまうのではないかと心配しています。

WHOからは症状のない人はマスクの着用は不要との指針が公表されましたが、症状がなくても感染する可能性があるとの専門家会議の意見もあり、やはり外出する際にはマスクの着用は必要と思います。

マスクの代用として、Youtubeなどで、キッチンペーパーやコーヒーフィルター、ハンカチなどを利用したマスクの制作方法がUPされていますので、マスクが手に入りにくい方は、そちらを試してみてはいかがでしょうか

警視庁のホームぺージでは2018年にUPされたキッチンぺーバーを使ったマスクのつくり方が掲載されています。キッチンペーパーと輪ゴム、ホチキスがあれば完成するといった手軽なものです。

なお、再生医療の問い合わせは通常どおり受付けております。新型コロナウイルス感染の影響もあり、すぐに当院に来院されるのは難しい方も少なくないと思われますが、資料送付やご質問には対応できますので、問合せフォームまたはお電話でご連絡ください。

いずれにしても新型コロナウイルス感染症の1日も早い収束を願うばかりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする